Recommend

【絶景】スリランカのシーギリヤロックに登ってきたのでレビューします

こんにちは。DAIです。

今回はスリランカで超有名でありおすすめの観光地。シーギリヤロックを登ったレビューや注意事項です。

シーギリヤとは?

シーギリヤはざっくりいうと、

鬼クソでかい岩の上にある遺跡です。

f:id:ktmdsk:20181001222816j:imagef:id:ktmdsk:20181001222957j:image

f:id:ktmdsk:20181001223213j:image
f:id:ktmdsk:20181001223217j:image

めっちゃでかいんですけどこの頂上には意外と2時間ほどで登れちゃいます。

シーギリヤの登り方を時系列で

僕らはシーギリヤのふもとまでタクシーで行きました。

で、入り口を探してチケットカウンターでチケットを買います。

f:id:ktmdsk:20181001223451j:image

2人で9660ルピーでした

(日本円で6500円くらい)

た、高けーよ!!!!
(普通にホテル泊まれます)

f:id:ktmdsk:20181001223454j:image f:id:ktmdsk:20181001223457j:image

こちらがチケットです。

で、進行方向に向かっていきます。

ここをぬけると、

f:id:ktmdsk:20181001224251j:image

いよいよ姿をあらわす。
f:id:ktmdsk:20181001224234j:image

いろんな国のいろんな人種がいる
f:id:ktmdsk:20181001224245j:image

ここらへんがふもと
f:id:ktmdsk:20181001224248j:image

犬のガイド(ペースはや)
f:id:ktmdsk:20181001224228j:image

階段をどんどん登っていくと

こんなとこにでます

f:id:ktmdsk:20181001224243j:image

らせん階段(風がきもちいい)
f:id:ktmdsk:20181001224232j:image

登りきると猿がいて

f:id:ktmdsk:20181001224239j:image

誰かのペットボトルをスティールしてた

(※水のペットボトルスティールしてくるので要注意です)

そしていよいよ最後のとりでに

f:id:ktmdsk:20181001225741j:image

なんかの注意書きやけど右の看板の虫がでかすぎてこわい
f:id:ktmdsk:20181001225756j:image

簡易的な階段をすすんでいくと
f:id:ktmdsk:20181001225747j:image
f:id:ktmdsk:20181001225733j:image

どーーーーーーーーーーん !!!!!

頂上に到着!!!!f:id:ktmdsk:20181001225749j:image

めちゃくちゃグッドビューです

f:id:ktmdsk:20181001225736j:image

この女性が乗ってるとこが1番高いとこらしい

f:id:ktmdsk:20181001225745j:image

昔どんな建物が建ってたんでしょうか

ってかどうやって建てたのか

f:id:ktmdsk:20181001225736j:image

めっちゃすがすがしかったです!!!
f:id:ktmdsk:20181001230450j:image

下山はダッシュで30分くらいで降りたっぽい

f:id:ktmdsk:20181001225738j:image
f:id:ktmdsk:20181001225759j:image
f:id:ktmdsk:20181001225753j:image

下山ー!!!!!
f:id:ktmdsk:20181001225802j:image
f:id:ktmdsk:20181001225727j:image

心地よく汗をかいていい感じのハイキングでした!

なぜシーギリヤをおすすめするの?

  • 登った達成感がある

地上からシーギリヤの頂上までゆっくり写真をとりながらでも2時間あったら余裕で行けます。早い人は1時間くらいじゃないでしょうか。でも達成感はめちゃくちゃあります!!!

  • 頂上の絶景がヤバい
f:id:ktmdsk:20181001230909j:image

うーんこれほど写真では伝わりづらいものはないなw こればっかりは行けばわかる!

  • こんな場所にかつて城があった不思議を味わえる

マチュピチュとかもそうですけど、こんな高い岩の上にかつて城があっただなんてロマンがありすぎます!かつての城をイメージして味わうのも楽しいです。

シーギリヤを登るときの注意事項

暑さ日差し対策はしっかりするべし

スリランカは日本のような湿度はありませんが日差しがつよくて暑いです。

頂上では欧米人の高齢者が数名熱中症なのか顔を真っ赤にしてヒイヒイ言ってました。

なので当たり前かもしれませんが、

帽子は必須で、適切な水分補給は絶対するべしです。

登る前に必ずトイレを済ませておくべし。 

登りだしたらほんまに全くトイレがないです。

僕は登りだしたくらいで尿意を感じて、

そこから降りるまで2〜3時間がまんしてたので、降りるときの振動でパンパンになった膀胱が刺激されてちびりそうでしたw

猿にペットボトルを奪われぬように注意すべし

さきほどもいいましたが猿にペットボトルの飲み物を奪われないよう要注意です。

f:id:ktmdsk:20181001224254j:image

ぼくはこうゆうかんじでリュックの脇のポケットに入れてたペットボトルの水をとられました。水結構入ってたんで持ちきれず落として助かりましたが。

まとめ

その国のどメジャーな観光地って行ってがっかりだったってのもありますが、シーギリヤは行ってみてここはマストだと思いました!

ぜひともトライしてみてください!

今日はこのへんで!