職業訓練校

職業訓練校のwebデザインコースの就職率はどれくらいなのか【リアル】

こんにちは。

  • おしゃれなサイトを自分でデザインしたい
  • ニーズが高いIT業界に入りたい
  • 体を動かす仕事しんどい。。デスクワークがしたい

などなどwebデザインやプログラミングを勉強したい理由は人それぞれですね。

どんな理由であれ、現状を変えたい。その気持ち大事です!そして勉強する方法として職業訓練校に入るかどうか考えている。

それはいい考えだと思います。失業保険や給付金をいただきながら学べますからね。

ただ個人的に職業訓練校に通った実感値では、本気でスキル習得するなら正直あまりおすすめできないです。

理由はこちらに書いています。

訓練校じたいは楽しかったので、

WEBデザインの職業訓練校を検討されてる方は、

ぶっちゃけ就職できるの?就職率はどんなもん?

ってところは気になるところだと思うので、

職業訓練校からいったいどれぐらいの人が就職できるのか?

僕が通ってた学校の1クラスの例ですが、就職率を発表したいと思います。

就職率=職業訓練で学んだことを活用できる

  • WEBデザイナー
  • コーダー
  • エンジニア

に絞ります。

職業訓練校のwebデザインコースの就職率はどれくらいなのか

結論=80%

僕がいた訓練校の20名中16名がIT職につきました。

2名が途中で辞めて、1名はなぜか公務員に、1名は前職の業界に戻りました。

おー職業訓練校って就職率高いじゃん!
通おっかなー!?と思ったあなた!まだ早いです!!!

実際うちのクラスでも訓練終了1ヶ月前まで1人しか就職を決めていませんでした。

1クラス80%就職率はかなり高いほうだと思います。リアルはもう少し低いっぽい。いや、ぽいじゃなくて低いと思う。

なぜうちのクラスがこんなに就職率が高かったのか?【行動量が命】

理由はかんたんで、クラスの8割近い人が早い段階からポートフォリオを仕込んで、先手先手で就活してました。一時期はみんな面接でクラスにほとんど人がいなかったほど。

訓練前半こそ結構面接に落ちまくって凹んでる人もいましたが決して諦めず、面接でポートフォリオを突っ込まれれば修正しつつPDCAを繰り返した結果、残り1ヶ月で9割近い人の内定が決まりました。

中には経験者で突出してできる人もいましたが、ほぼみんな素人から始めたのにも関わらずの結果です。だからしっかり行動できる人が多いクラスだったからだと思います。

なぜリアルはもう少し低いのか?

実際訓練校の講師と呑んだ時にそう言ってました。

訓練校はグラフィック専門のクラス、Javaのクラスなど複数ありますが、それぞれクラスの雰囲気があり、察するにただ楽したい感じの緊張感の薄いクラスもあるのでそう推測しました。

まとめ 職業訓練校でWEBデザイナー就職はできる

というわけで、僕の経験上の主観ではありますが、やる気と行動量と運(タイミング)で職業訓練校でWEBデザイナーやコーダー、エンジニア就職はできると言い切ります。

もちろん甘いものではないです。20代前半でも全然決まらない人もいれば、30台後半でも決まる人もいるのでやる気と行動量と失敗から多くを学ぶ姿勢さえあれば大丈夫です。

ただ、これから僕の友達が職業訓練校に行きたいと僕に相談してきたとしたら、今の僕はおすすめしません。

なぜかと言うと、WEB系職業訓練校には当たり外れがあります。

講師のレベルがバラバラで、正直そんな教えるのヘタすぎてよくやってられるなというレベルの講師もいました。。実務はできるけど教えるのは上手くない人も結構います。

習う内容はちょっと古い技術も多いと聞いていましたが実際そうでした。現場に入ると苦労することが多いです。

その点から見ると、最新の現場で使える技術で本気のスキルアップを考えるなら、テックアカデミー辺りがおすすめと言えます。稼いでしまえばすぐ元はとれちゃいます。

逆に職業訓練校に通って良かったと思うことはクラスメイトの仲が良かったことです。今はコロナ渦中でできてませんが、事があるたびにみんなで集まって飲み会やったりして繋がっています。

いろいろ踏まえて考えて見てはいかがでしょうか?

やっぱり楽しく学ぶのが一番なんで。

ありがとうございました!!!では今日はこのへんで!!!